【ホイールバランサー】新旧AEOLUSの場合

IMG_4568

ボントレガーアイオロス(新)のバランスを取りました。ホイールバランサーに関して詳しくはこちら

IMG_4575[1]

前後輪とも10g以上ウエイトを貼りつけました。ウエイトが大きい場合は、2枚重ねで貼りつけるのがいいですね。その方がピンポイントで貼りつけることができますし、見た目もうるさくなりません。3枚重ねは厚みが出すぎるので、やりません。

IMG_4571

カーボンボディ+セラミックベアリングのハブが使用されています。

 

IMG_4700

続いて、ボントレガーアイオロス(旧)

IMG_4730[1]

新旧の違いを紙に書きました。旧型は低めのリムに薄いカウルが付いた構造新型は中に隔たりはありません

IMG_4701

前輪は7.5g

IMG_4704

IMG_4705

サイコンマグネットでバランスを補正。それでも、後輪は13.4gのウエイトを貼りつけました。後輪のみ2枚重ねで貼りつけています。

松木

ロードバイク、トライアスロンバイクはお任せ!
スポーツバイク&ランニングアイテム専門店 大杉走輪
大阪市西区南堀江3-9-18
電話番号 06-6626-9929

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です