第6回 『晴れの国おかやま7時間エンデューロ』に出場しました!!

P_20160417_081902[1]

4月17日、岡山国際サーキットを舞台に開催されたエンデューロレースに参加してきました。参加カテゴリーは”7時間チームエンデューロ”。本田選手、横田選手、私のチーム編成。到着したのがスタート20分前…。一番手の本田選手は大急ぎで準備してスタート位置へ移動。

P_20160417_082025[1]P_20160417_083004[1]

8時30分、7時間エンデューロレースが開始。3分後に4時間エンデューロ。

P_20160417_091524[1]

会場に向かっているときは大雨でしたが、スタート時にはピタリと止みました。奇跡です…

P_20160417_100913[1]

ただ、しばらくはデンジャラスな路面状況

0e3dc1b608a345e15f1847fa4a65b0f6

特に、追い風バックストレートでのハイスピードからの180度下りターン(左上)が恐怖すぎます。実際、スタート2周目に落車が発生した模様。

P_20160417_103457[1]

スタートから1時間。本田選手は集団内で走らず、単独走行に徹していました。オープン参加で順位はつかないので、危険を避けるための安全策です。

1460950321626

2時間後、私の出番。雲一つない快晴で、朝の天気が嘘のよう。しばらくすると後ろからマトリックス率いる先頭集団がやってきたので、乗っかかりました。脚試しをしてみます。

平均速度は速め、その上強度に緩急があります。それでも付いていくだけなら無茶苦茶なペースでもない。それよりもテクニックに差があり、下りカーブで前と離れて追いつくのに全開近く脚を使わされました。先頭に出たりして積極的に走ってみましたが、1時間でヘロヘロになって、予定走行時間の半分ほどで早くもピットイン。横田さんと交代。

P_20160417_131316[1]

横田さんも先頭集団で走れる剛脚の持ち主ですが、単独でハイペースを刻み続けていました。

1460950358160[1]

P_20160417_144413[1]

ピットにてしばしの休憩。日差しが暑く、インナーが厚手過ぎて、水分がどんどんどんどん身体から絞り出されます。次の走行に備えて、しっかり補給しておきます。せっかくなので走らねば!!

P_20160417_142211[1]

本田選手は初めのピットインで早々に車体を片づけてしまっていました……(゜_゜) 残り5時間は横田さんと何度も交代し、終了時間15時30分を回った最終ラップ、ラストスパートをかけようとした矢先に前輪パンク。すごい尻すぼみ感。結局、私は35周ほど走りました。

P_20160417_183710[1]

戦いの後は・・・

P_20160417_181034[1]

ダブルカツめし!! やはり肉!! デミグラスソースが最高。みなさんお疲れ様でした~(^^)

~リザルト~
オープン参加:7時間総合17位相当/85チーム中、63周Av32.62km/h
http://okayama-enduro.powertag.jp/report/pdf/7h.pdf

松木

ホームページ:http://sorin.jp.net/
Facebook:https://www.facebook.com/sorin.jp.net

ロードバイク、トライアスロンバイクはお任せ!
スポーツバイク&ランニングアイテム専門店 大杉走輪
大阪市西区南堀江3-9-18
電話番号 06-6626-9929

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です