東京ポタリング170km ~ヤビツ峠編~

PIC_0531

1月20日、前日に深夜バスの輪行で東京へ向かい、横浜スタートでポタリングをしてきました。いつか行ってみたいと思っていたヤビツ峠、江の島が今回の目的地。最近の寒さが嘘のような晴天かつ暖かい気候で、この上ない自転車日和でした。

PIC_0505

5時15分、横浜駅近くのバスターミナルに到着。自転車を組み立てて出発します。16号線をしばらく走った後、246号をひた走り、ヤビツ峠へと向かいました。この道路、かなりの交通量で自転車にまったく優しくありません!関東の方はヤビツへ向かうのにこの道以外を使っているのでしょうか?

PIC_0507

11時頃、ヤビツ峠へと向かう交差点に到着。

PIC_0511

遠くに富士山。世界文化遺産になる前にトレランで上ったことがあります。

PIC_0512

この名古木という交差点を右折すると、峠へと向かう平坦基調な道が数キロ続きます。TTをする際は、この道沿いのデイリーヤマザキからタイム計測するようです。

PIC_0515

峠に近づくと民家が少なくなり、勾配がきつくなってきます。十三峠最初の辺りに何となく似ていますね。

上り始めると天候が良すぎて暑い。上っている最中はTシャツ1枚。

始めこそキツイものの、勾配はだんだん緩やかになっていきます。ペースさえ抑えればなんてことはない坂。そして、上り続けること30分以上…

PIC_0518

菜の花台という展望台に到着。頂上はまだ先ですが、景色を眺めるにはここからがベスト。車で来られている方も多かったです。

おぉ、めっちゃ富士山が見える~!!最高の天候。

PIC_0523

菜の花台から少し上った所にも、いい景色が見られるポイントがありました。右に見えるのが菜の花台。その遥か先に富士山も見えます。

ここから先、緩い坂が3kmほど続いてゴールです。

10801749_611437902321207_5757971340808669366_n

到着しました。お決まりのスポットで記念撮影。自転車を置いているあたりの地面が激しくぬかるんでおり、クリートに泥が詰まりました…。みんな同じことをするからでしょう。

続いて江の島編です。

松木

ロードバイク、トライアスロンバイクはお任せ!
スポーツバイク&ランニングアイテム専門店 大杉走輪
大阪市西区南堀江3-9-18
電話番号 06-6626-9929

LINEで送る

東京ポタリング170km ~ヤビツ峠編~」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 東京ポタリング170km ~江の島編~ | 大杉走輪のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です