【ホイールバランサー】 FULCRUM RACING 3の場合

IMG_3481

FULCRUM RACING 3にホイールバランサーを施工しました。詳しくはこちら。1本1,600円、前後同時で3,000円で受け付けています。

IMG_3482

マグネットを最適な位置に移動させた後に施工開始。前輪には1.7gほど、

IMG_3483

後輪には4gほどウエイト(写真左上)を貼り付けました。FULCRUMにしては多め。上位グレードほどホイールバランスも良いように思います。

余談ですが、FULCRUM 7531ZEROの違いをご存知でしょうか?7に比べて5は、スポークがエアロかつハブフランジが大きいという特徴があります。そして、75がカートリッジベアリングなのに対し、3ZEROはカップ&コーンベアリングで、より滑らかに回転する構造となっています。また、3ZEROは3本まとまったスポークパターン。1は今年ラインナップからなくなり、そして、ZEROはスポークが極太のアルミ製、ハブもカーボンボディにセラミックベアリングと、最上位ホイールにふさわしいスペックとなっています。リムも上位グレードほど軽くなります。

松木

ロードバイク、トライアスロンバイクはお任せ!
スポーツバイク&ランニングアイテム専門店 大杉走輪
大阪市西区南堀江3-9-18
電話番号 06-6626-9929

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です