スタッフライド日記 丹後半島編 後編

スタッフ木村です!

2日目のルートは天橋立を渡り海沿いを走り舞鶴市から小浜市までを西から吹く風を利用して一気に走り抜け、

福井県道35号線通称「険道」と呼ばれる「おにゅう峠」を越え滋賀県に片足を突っ込みつつも、

名も無いような峠をいくつか越え北京都の南丹市から亀岡そして箕面に向かうルートです。

走行距離210㎞獲得標高は2600mオーバー

爆風、積雪、路面凍結、倒木、落石、未舗装路なんでもござれなアドベンチャーライド

考えただけでもワクワクしますよね?

それでは2日目スタート宿のチェックアウトを済ませて

天橋立を爆走!前日の雨で舗装されてない道を走ったのでいきなりドロッドロに(笑)うひゃー!でも景色は綺麗なのでヨシ!(よくない)

渡り切ったらひたすら海沿いの平坦路をかっ飛ばします。

小休憩で舞鶴の赤レンガ倉庫を見たり、

(写真がボヤけまくっているのはSさんのスマホのカメラが不調だそうです)(なんで自分ので撮らなかったんだ…orz)

小浜までを追い風でワープし

峠の麓で“最後“の補給

(本当にここからはコンビニが無いので補給食を買い込んで行かないと命の危険が危ない…)なるべくカロリーの高い物を

そして冬季のおにゅう峠へ…距離6.3㎞平均斜度8%標高差520mと数字で見るとそこまでキツく無さそうな気がしてきますが、前日の脚と腰へのダメージがかなり来てます…左膝の調子が微妙なので庇うために右脚に負担がかかり足攣りを起こしてさらに辛い…

(塩分不足も原因かも)

それでも登るしか無いのでダンシングを減らしシッティングでの回転重視のペダリングで何とかやり過ごそうと思った矢先に…積雪です(真顔)昨日より深い…無理では?

乗車出来る区間と積もっている区間が交互にやって来るのでクリートに詰まった雪を取り除くためにペダルや地面にクリートを叩きつける作業が中々ツライ…

次からは泥はけの良いMTB用のペダル&クリートを導入しよう…(次があるのか)

標高が高くなるとなんだか雪質が変わって来ました

スキー場見たいな感じですね〜(自転車に乗りに来たハズでは?)

無事におにゅう峠登頂!(ほぼ押し歩きですが…)

めちゃくちゃ景色が綺麗です!

(ほぼ押し歩き…)昨日の天気が嘘のよう…景色は良いのですがもうこの時点で昼の2時(ヤバい)

ここから更に100㎞程走るので日没をタイムリミットとするとおちおちとはしてられないので動き続けます。

何とか乗車出来る区間まで来たらダウンヒル中に石を踏んでSさんのフロントタイヤがパンク!気温が低いとタイヤが硬くなって外すのもハメるのも大変!

冷えて身体が硬っていて力が入りにくいのもありますね。

何とかパンク修理を終えて下ります

(この辺りから寒すぎてグローブを外せないので写真が少ないです…)

おにゅう峠で自転車を押し歩くこと約4時間

山奥なので日が陰るのが早く少し焦り気味に…

路面凍結の危険もあるので冬の夜の山は超危険!

言ってる側から、能見峠の下りは車の通ったタイヤ痕がツルツルに凍っていたのでペダルから片足を下ろしてタイヤと足の3点で滑り下りるような感じに(めちゃくちゃ怖かったです)

雪山を歩いて濡れたままのシューズカバーやボトルの水なんかは氷点下でのダウンヒル中に全て凍ってただの重りに(笑)

夕方6時が過ぎ南丹市に入る頃には低体温症の初期症状のようなものが…

コレはまずいとたまたま開いていた和食屋さん「山陵汀」に飛び込みストーブに当たらせて貰いながら

鍋焼きうどんを頂きました

食べるのに必死すぎて写真が無いです(泣)

冷え切った身体を温めるには温かい物を口にするしか無いんだな…と実感

しかし、まだ箕面駅までは60㎞以上あり

真っ暗な中アップダウンもあります、

幸い路面はドライ気味なので穴ぼこの水溜まり以外は凍結してる事も無いので集中力をフル稼働させて走ります。

人間って割と単純で冷えて身体に力が入らないとメンタルがやられて動けなくなるんですが、

一度暖まると結構力が湧く物なんですよね。

夜の山でアドレナリン出まくりの意識だけが自転車を動かしているような感覚が気持ちいいような…

午後9時に亀岡で最後の補給(カップ麺)もう帰宅したも同然の〆の勝尾寺!サクッといつもの箕面駅側までの道を下って帰宅!(Sさんはもっと南ですが)

力尽きて1時間ぐらい玄関で横たわってました…

2日目のライドの詳細2日連続200㎞クラスの距離は久々に走ったのですが中々ハードで走り甲斐のあるルートでした

次は奈良、和歌山辺りの林道を攻めてみたいですね~

オワリ

🚴ホームページ:http://sorin.jp.net/
🚴Facebook:https://www.facebook.com/sorin.jp.net
🚴走輪オンラインショップ:https://wowma.jp/user/41529085

ロードバイク、トライアスロンバイクはお任せ!
スポーツバイク&ランニングアイテム専門店 大杉走輪  走輪LABO

🚴大杉走輪 大阪堀江🚴
📪大阪市西区南堀江3-9-18
📞電話番号 06-6626-9929
🏠定休日 水曜日 営業時間 11:30~20:00

🚴走輪LABO西宮北口🚴
📪兵庫県西宮市甲風園3-2-16
📞電話番号 0798-31-1120
🏠定休日 水・木曜日 営業時間 11:30~20:00

LINEで送る

スタッフライド日記 丹後半島編 後編」への2件のフィードバック

  1. 土井 善弘 

    素晴らしい!!
    めっちゃ面白い実走レポートですね。
    何度かトンデモない目に会ってますが、諸条件あえば
    是非「奥千丈林道」を走ってみて下さい。
    和歌山の橋本駅スタートです。
    それに、「425号線」も超絶おすすめします。

    返信
    1. 大杉走輪 投稿作成者

      コメントありがとうございます!
      オンロードに少し飽きてきたのでちょっと過酷なライドがしたくなってしまいました(笑)
      雪道をひたすら押し歩くのは流石に予定外でしたが(笑)
      「奥千丈林道」「425号線」ですね!情報ありがとうございます!
      紀伊半島はまだまだ未開拓なので楽しみです!!
      定期的にこんな感じのライド日記を投稿したいと思っていますので、良ければまた読んで下さい!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です