第44回ウェンズデーライド開催報告 ~1度で5度おいしい!? 2府3県を渡る~

P_20160302_081107[1]

開催しましたウェンズデーライド。この日の参加者は二人。コラッジョ川西のジュニアチームで走る”ナオキ”とのツーマンセルライド。いつも北摂方面ばかりを走っているので、清滝峠の麓の交差点「蔀屋」(しとみや)集合で、へと向かいます。予定走行距離230km。逝けるところまで逝ってみます。さあ、成長のほどを見せてもらおうか!!

■清滝峠(大阪→奈良→京都)P_20160302_133812[1]

まずは清滝。先の道のりを考えれば、軽い左程度のジャブ峠。

P_20160302_090321[1]

ここから先はひたす~~ら163号を駆け抜けてます。木津ぐらいまでは車と信号がやや多め、そこから先の木津川沿いは交通量がぐっと減り、ほぼノンストップの高速巡航で走れます。追い風に乗り、二人で回しながら快調に猛進。ナオキも走り込んでるだけあって、積極的に前を引いてくれました。

■伊賀到着(京都→三重)P_20160302_100244[1]

ナオキ✖伊賀上野城。

P_20160302_100553[1]

ナオキバイク✖伊賀上野城。

ここまでで50km、2時間弱。目的地の津までさらに50km…。残りの体力を考えて…

「無理!!」

勇気ある撤退を選択。ただし、折り返すだけでは”ツマラナイ”ので、少々ハードな道で帰ることにします。

■桜峠(三重→滋賀)
P_20160302_105842[1] P_20160302_105849[1]

422号を北上、本格的な山道へ。

P_20160302_110318[1]

一部”伊賀コリドールロード”という広域農道を通って、

P_20160302_111447[1]

ついに信楽に突入!!

■和束町(滋賀→京都)P_20160302_112627[1]

信楽と言えば、焼き物のたぬき。一体持って帰りたい…

P_20160302_113817[1]

422号→307号→5号と進み、再び京都に入ります。和束(わづか)町です。

P_20160302_114540[1]

和束町の名産は『茶』”和束茶ビール”なんてのも有名なようです。風速6mにもなる向かいの西風が厳しい!!

■裏大正池という修羅の坂(京都→奈良→大阪) P_20160302_121000[1]

5号から321号へ。茶畑が辺り一面に広がっています。

P_20160302_121006[1]

この先、分岐を右に曲がったところから本格的な峠がスタート。

P_20160302_122631[1]

2.4km、標高差271m。平均斜度11%越えの度肝を抜かれるような鬼坂でした。意地のアウター縛りで何とか登頂。脚がピクつく。こちらじゃ結構有名な峠みたいですね。

P_20160302_133814[1]

その後、大正池を下り、今年のツアーオブジャパン京都ステージのコースを少しだけ走りつつ、再び清滝峠へと舞い戻ってきました。さすがにヘロヘロ…。今回のライド、なんと県境を7度も跨いでいました!!ナオキも最後まで根性見せてくれました。お疲れさま~(^^)/

東方面隊を結成し、未開の地、グルメを徐々に開拓していきたいと思います。脚に自信のある方、ご参加お待ちしてます。

~走行データ~
距離:約150km

獲得標高:約1900m
走行時間:5時間45分
脚パン度:84ピヨ
グルメ度:★☆☆
☆☆

松木

ホームページ:http://sorin.jp.net/
Facebook:https://www.facebook.com/sorin.jp.net

ロードバイク、トライアスロンバイクはお任せ!
スポーツバイク&ランニングアイテム専門店 大杉走輪
大阪市西区南堀江3-9-18
電話番号 06-6626-9929

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です