【30%off大放出】アイアンマン使用率No.1のCERVELO P2 2015年モデルが熱い!!

P_20151220_150830[1]

CERVELO『P2』 48サイズ 2015年モデル
税込定価¥486.000→¥340,200(30%オフ)

上位モデルの性能を脈々と受け継ぐトライアスロン、タイムトライアルバイク。

P_20151220_151000[1] P_20151220_151010[1]

後ろに長く伸び、流線形を帯びたヘッドチューブ。タイヤに綺麗に沿うシートチューブ。考え抜かれたフレーム形状が、抜群のエアロ効果を生みます。上位モデル”P3”との違いはフォークらしいのですが、形もフルカーボンであることも同じ!! 正直何が違うのか分かりません。

P_20151220_150848[1] 

それでいてUCI適合フレームなので、例えば、実業団のタイムトライアルレースなどでも使用できる汎用性があります。

P_20151220_150855[1]

P_20151220_150934[1]

ポジション調整も自由自在!! サドル前後位置の調整幅は広く、またハンドル回りも通常ステムにプロファイルデザインのDHバー。ハンドルの高さ、DHバーの突き出し具合、パッドの高さなど、あらゆる調整が簡単にできてしまいます。ハイエンドモデルの場合、この調整が結構面倒だったりします。

P_20151220_150924[1]

スペックも充実。メインコンポはシマノ11速105。そして、ホイールが『EASTON EA70』、前後6万ほどする代物です!! 1650gと軽く、しかもワイドリムで巡航性能も感じることができる、練習からレースまで使える万能ミドルクラスホイールです。2016年モデルは、完成車価格は据え置きながら、ホイールがシマノRS10になってしまっています…

P_20151220_151042[1]

P_20151220_151020[1]

クランク、ブレーキはFSA製。制動力を考えるなら、ブレーキは105以上に交換するべき。そして、速さを求めるならば、クランク周りをグレードアップしてもいいでしょうね~。

P_20151220_151106[1]  P_20151220_151138[1]

P2は2015年モデルが最も熱い!!  とにかくコスパ抜群で、TTバイクの中では比較的用途の広い、使いやすい一台だと思います。在庫限りです。

松木

ロードバイク、トライアスロンバイクはお任せ!
スポーツバイク&ランニングアイテム専門店 大杉走輪
大阪市西区南堀江3-9-18
電話番号 06-6626-9929

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です