LOOK 586をオーバーホールしました

先日、お客様よりオーバーホールのご依頼を受けました。

一見すると、オーバーホールの必要がないほどピカピカの状態でしたが、何年もオーバーホールしていないとのこと…

P_20151211_113212

P_20151211_130343

普段、手の届かない部分には、かなりの汚れが溜まってしまっていました。これでは摩耗パワーロスにつながってしまいます。

P_20151211_115759

綺麗に取り除き、コンプレッサーで完全に除去しました。

P_20151211_111203

また、左BBのベアリング完全に死んでおり、歯車を回しているような状態でした。圧入されている状態とは違い、外した後にベアリングを触ってみるとスルスル動きます。ちょっとした傷や摩耗が、圧入時には大きな抵抗を生むということです。

P_20151211_111223

コスパと回転の良い非接触型6805番。マビックホイールの打ち替えによく使用するベアリングです。この外側にゴムシールが付き、さらにグリスアップもしておけば、シール性には問題ありません。

あとは、ワイヤーも必要に応じて交換しました。

P_20151212_110342

チェーンの洗浄、注油後に欠かせないのがパウダー潤滑剤。このように私ならではのチューンも所々させてもらっています。新車よりも良い状態を目指して工夫している次第です。

オーバーホールの工賃ですが、当店他店購入にかかわらず、基本料金10,000~15,000円程度です。そこから交換したほうがいいパーツをご提案します。

納期は3日~7日ほどで随時承っています。

松木

ロードバイク、トライアスロンバイクはお任せ!
スポーツバイク&ランニングアイテム専門店 大杉走輪
大阪市西区南堀江3-9-18
電話番号 06-6626-9929

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です