【ホイールバランサー】ZIPP 303の場合

P_20151115_132814[1]

ZIPP 303のホイールバランスを取りました。

P_20151115_132830[1]

リム幅28mmのFIRECREST(ファイアークレスト)ではない旧モデルです。

P_20151115_132838[1]

ハブも現行品と異なります。

77177

現行品は、新設計の77177ハブというものが組み付けられています。数字は重量でしょうか?

P_20151115_134434[1]

前輪には、バランスウエイトを17.3g。少なく見えるのは、見た目上の問題で重ね張りしているからです。

P_20151115_134442[1]

後輪には13.2g貼りつけました。後輪に関して、ハブにかなりのガタがありましたので、玉当たりに必要な壊れたネジをどうにか緩め、玉当たり調整をして新しいネジに入れ替えました。バランサーと玉当たりで、走行中の振動がかなり軽減されると思います。

 

前後3,000円(片輪1,600円)で受け付けています。30分程度で施工できます。ホイールのウエイトバランスを取ることにより、高速巡行速度が上がる乗り心地が良くなる路面のブリップ力が上がる、など様々な効果が期待できます。ディープリムほど効果が高いです。ぜひお試しください。

松木

ロードバイク、トライアスロンバイクはお任せ!
スポーツバイク&ランニングアイテム専門店 大杉走輪
大阪市西区南堀江3-9-18
電話番号 06-6626-9929

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です