タイヤ」カテゴリーアーカイブ

珍しいタイヤを使ってみた話

こんにちは!

今回は少し珍しいタイヤを使ってみたので

個人的な感想を書いていこうと思いますので

お時間がある方は付き合っていただけると嬉しいです。

 

以前紹介したVELOFLEXという

イタリアのタイヤメーカーで

クリンチャーはCORSAだったり、MASTERが有名ですが

超決戦用タイヤとしてRECORDというモデルが存在します。

 

 

 

VELOFLEX RECORD (WO)

¥7,370 (税込)

ラインナップは700×23C

350TPI

カラーはタンサイドのみ

といった感じです。

用途は、タイムトライアルやトラックレース

ヒルクライム用にあたると思います。

攻めたラインナップですね。

 

 

 

 

 

メーカー公表値は ±135g

なのでまずまずといったところですね。

 

さらにこのタイヤには

シリカコンパウンドというものが入っていて

シリカコンパウンドはなんぞやというと

普通のタイヤに配合されているのが、

カーボンブラックと呼ばれる炭素に対し

シリカは、ケイ素にあたります。

ケイ素は別名シリコンとも呼ばれます。

 

そんなシリカをカーボンブラックの代わりに

配合すると、タイヤが変形してから

の戻りが早くなり

 

その結果、乗り心地もよく

転がり抵抗も低くなります。

 

また、濡れた路面でもグリップが高いので

スリップもしないですし

ブレーキング性能も向上します。

 

実際にぬれた路面でも走ってきましたが

 

 

グリップ性能がかなり高く

23mmにも関わらずトレッド面も広いので

ダンシングでかなりバイクを振ってもスリップすることは

無かったです。

 

今回、DTSWISSのOXICという内幅18mmのホイールに

このタイヤを導入したのですが

タイヤがU字に近い形に膨らむことにより

タイヤ剛性が上がって

つぶれ量が減り、ダンシング時にとても気持ちよく

走ってくれるようになりました。

 

 

以前、このタイヤを入れる前は、25cをこのホイール

に入れてみたのですが

タイヤが膨らみ過ぎてリムからのはみだし量が多く

結果、つぶれ量が多くなってしまい

もっさりとした走り心地になってしまいました。

 

なので、ただタイヤをやみくもに太くするのではなく

ホイール (内幅) にあった、タイヤのサイズ選びが必要だな

と感じました。

選び方としては、ホイールメーカーが公表する

ミニマムサイズもしくは内幅+2mmです。

 

同時にタイヤサイズが同じでも、トレッド面の幅が各社

異なるので上記のような使い方をする場合は、

できるだけ広いものを選ぶのが必要だと感じました。

 

実際に見てみて、トレッド面が広めだと思うメーカーは

チューブレス:IRC、VELOFLEX、シュワルベ

クリンチャー:VELOFLEX

このあたりが広いと思いました。

 

こういった見逃しがちなこういうところも

意識してみると面白いと思います。

 

たまにこういったあまり知られていない

アイテムも紹介していこうと思います。

 

 

 

 

増田

🚴ホームページ:http://sorin.jp.net/
🚴Facebook:https://www.facebook.com/sorin.jp.net
🚴走輪オンラインショップ:https://wowma.jp/user/41529085
🚴インスタグラム:osugisorin
👜走輪BASE店:https://osugisorin.base.shop/

ロードバイク、トライアスロンバイクはお任せ!
スポーツバイク&ランニングアイテム専門店 大杉走輪  走輪LABO

🚴大杉走輪 大阪堀江🚴
📪大阪市西区南堀江3-9-18
📞電話番号 06-6626-9929
🏠定休日 水曜日 営業時間 11:30~20:00

🚴走輪LABO西宮北口🚴
📪兵庫県西宮市甲風園3-2-16
📞電話番号 0798-31-1120
🏠定休日 水・木曜日 営業時間 11:30~20:00

LINEで送る

舞洲クリテリウム レースレポート

こんにちは!

 

今回は、秋の舞洲クリテリウム  C2に参加してきました!

4年ぶりのレースということもあり

かなり緊張しておりました。

 

レースが始まると、1.2周回したところで感覚が戻ってきて

のですが、最近あまり走れておらず

脚が持つかが少し不安でした。

なので、なるべく前を引かずに体力を温存します。

 

前日の雨の影響でホームストレートと第1コーナー手前に

水たまりが残っていたのと砂が浮いていたのもあり

スリップしないように意識しつつも、

減速しすぎるとインターバルがかかってしまい

自分がしんどいので極力ブレーキを掛けないように

毎周パスしていきます。

 

 

そして、今回僕がレースに投入したアイテムがこちら!!

 

 

 

FUSION 5 PERFORMANCE 

ハッチンソン フュージョン5 11ストーム パフォーマンス

¥6.380 (税込)

・700*25

・205g

・TPI:127

 

FUSION 5 PERFORMANCE ラインナップ

 

 

ハッチンソンというブランドを聞いたことがない方も

多いかもしれませんが、

1853年、フランス・パリの南方100キロにあるモンタルジーにて創業。1890年にハッチンソンは自転車用タイヤの生産をスタート。プロ選手御用達の決戦用チューブラーから、MTB、シクロクロス、シティサイクル、小径車のタイヤまで幅広く製造している総合タイヤメーカー。そのどれもが同社の経験と研究による最新テクノロジーによって高い完成度をもつ。

という歴史があり、

現在でも、フランスで製造されており

第一線で活躍し続けてしているブランドになります。

 

 

 

このタイヤ、25cで205gと重量も軽く

転がりも軽いのが魅力的ですが

特筆すべきは圧倒的なグリップ性能です。

しかし、TPIが低いので、

オープンチューブラーなどのTPIが高いものと比べると

TPIとは何ぞやという方はこちらのブログを → http://sorin.jp.net/wp/?p=25350

乗り心地は少しだけ固い印象があります。

ただ、他のタイヤよりも乗り心地はいいと感じました。

 

 

少し話がそれましたが、

最初の4周くらいまでは脚が持つか不安でしたが

周回を重ねていき、残り10周回くらいのところを過ぎた

ところで完走できるのでは?という希望が見えてきました。

もしくは、位置取りさえうまくいけば

あわよくば表彰台を!そんなことを考えながら走ります。

 

ラスト2周、第4コーナーで前の選手が後輪を滑らし

突っ込むのを避けるためコースアウトしてしまいました。

終盤なので、集団のスピードも上がっており

なんとか集団に復帰することはできましたが、そのころには

脚がなくなってしまっていました。

そのあとは、完走を目指して走ります。

なんとか怪我なく、15/20位で完走することができました。

 

 

BOSS 12位

 

staff 堀川 5位

 

暑い中、応援していただきありがとうございました!!

また、このような状況下でレースを開催していただき

ありがとうございました。

 

 

また、レースがあれば参加しようと思います。

 

増田

🚴ホームページ:http://sorin.jp.net/
🚴Facebook:https://www.facebook.com/sorin.jp.net
🚴走輪オンラインショップ:https://wowma.jp/user/41529085

ロードバイク、トライアスロンバイクはお任せ!
スポーツバイク&ランニングアイテム専門店 大杉走輪  走輪LABO

🚴大杉走輪 大阪堀江🚴
📪大阪市西区南堀江3-9-18
📞電話番号 06-6626-9929
🏠定休日 水曜日 営業時間 11:30~20:00

🚴走輪LABO西宮北口🚴
📪兵庫県西宮市甲風園3-2-16
📞電話番号 0798-31-1120

LINEで送る

クリンチャー最軽量タイヤ??

こんにちは!

 

今回紹介するのは、

 

 

 

 

MAXXIS HIGH ROAD SL 25mm CL

¥8.250 (税込)

 

MAXXIS というブランドを初めて聞いた方も

いると思いますが、

MTBのタイヤの方がロードタイヤよりも

有名だと思います。

レースコンディションが過酷なMTBの世界で

得たノウハウをロードタイヤにも活かしています。

最近は、UCI ワールドツアーチーム(世界の1番上のカテゴリーのチーム)

の1つでもある

Israel Start-Up Nation がMAXXISのタイヤを使用しています。

 

そんな、MAXXIS から超軽量クリンチャータイヤが

このモデルになります!

重量はなんと、

170gです!!(メーカー公表値)

 

実測もしてみました!

 

 

軽い!!!

個体差もあるとは思いますが、172gです!!

 

ホイールの外周部であるタイヤを軽くすると、

ずっと運動している部分なので

以前のタイヤからの重量差以上に、走りが軽くなります!

 

いかがでしょうか??

お問い合わせお待ちしております。

 

 

増田

🚴ホームページ:http://sorin.jp.net/
🚴Facebook:https://www.facebook.com/sorin.jp.net
🚴走輪オンラインショップ:https://wowma.jp/user/41529085

ロードバイク、トライアスロンバイクはお任せ!
スポーツバイク&ランニングアイテム専門店 大杉走輪  走輪LABO

🚴大杉走輪 大阪堀江🚴
📪大阪市西区南堀江3-9-18
📞電話番号 06-6626-9929
🏠定休日 水曜日 営業時間 11:30~20:00

🚴走輪LABO西宮北口🚴
📪兵庫県西宮市甲風園3-2-16
📞電話番号 0798-31-1120

LINEで送る

新しいタイヤが入荷したので紹介します!!

こんにちは!

 

 

いきなりですが、タイヤはこだわってますでしょうか??

 

ユーザーが多い、CONTINENTAL GP5000もいいかもしれませんが、

 

自転車タイヤメーカーもいろいろありますし、せっかくの趣味なので

 

他のを試してみてもいいんじゃないでしょうか?

 

もしかすると他のタイヤが自分に合っているかもしれません。

 

そんな数あるタイヤの中でお勧めしたいのが、このタイヤ!

 

 

 

 

VELOFLEX

CORSA RACE 25c

350TPI

 

カラーラインナップは

黒 x ブラックサイド

黒 x ベージュサイド

 

¥7.370 (税込)

 

 

このタイヤは、クリンチャータイヤの中でも

 

オープンチューブラー (ハンドメイド・クリンチャー) という

 

分類になります。

 

ハンドメイドなのにこのお値段は、かなり良心的かと思います!

(VELOFLEXは、handmade in Italyになります。)

 

・オープンチューブラーとは?

ハンドメイド・チューブラータイヤと同じ工程で生産されており、

 

筒状に縫われているか、

 

両耳にビードが埋め込まれているかの違いだけです。

 

通常のクリンチャータイヤはトレッド面が立体的な形状なのに対し、

 

オープンチューブラーは平べったく、

 

形状は空気を入れる前のチューブラータイヤです。

 

ゴムを成形しないことで本来の性能が発揮できます!!

 

そして、重量が軽いのに乗り心地がとてもいいです!

 

 

 

 

25cでこの重量です!

 

かなり軽いですね♪

 

タイヤが軽くなると、リム外周が軽くなるので

 

走りも軽く感じられるようになります。

 

チューブも同時に軽いものにすると、さらに効果を感じられるので

 

もし今、重量があるチューブを使っているのであれば

 

一緒に交換してあげるといいと思います!

 

 

そして、このタイヤの名前の下に、350TPIと書かれているのに

 

気になった方がいると思います。

 

 

・TPIとは

 

1インチ四方あたりに使われている繊維数のことです。

 

 

1インチ当たりに何本の繊維が束ねられているかによって

 

TPIの数値が変わるのですが

 

ここで注意したいのが、

 

同じ、330TPIでも110TPIの物が3層重なっているのと

 

330TPIの1層のみの物があります。

 

カタログ上では、同じ330TPIですが

 

乗った感じは全くの別物になります。

 

 

TPIが高いほど繊維1本1本が細く、

 

相対的にしなやかなケーシングとなります。

 

TPIが高ければ高いほど、タイヤの乗り心地がよくなり

 

繊維1本1本が細いので、路面の食いつきがよくなり

 

グリップが向上します。また、路面の凹凸にもタイヤが変形して

 

対応するため乗り心地も良くなります!

 

対して、TPIが低い場合には使用されている繊維が太いため、

 

相対的に硬くて強度の高いケーシングとなります。

 

ケーシングの繊維1本当たりが太くなるため、

 

タイヤが変形しずらくなるので、乗り心地が硬くなる傾向があります。

 

ただ、耐久性などは高いです。

 

いかがでしょうか??

 

 

 

 

お問い合わせお待ちしてます!!

 

 

増田
🚴ホームページ:http://sorin.jp.net/
🚴Facebook:https://www.facebook.com/sorin.jp.net
🚴走輪オンラインショップ:https://wowma.jp/user/41529085

ロードバイク、トライアスロンバイクはお任せ!
スポーツバイク&ランニングアイテム専門店 大杉走輪  走輪LABO

🚴大杉走輪 大阪堀江🚴
📪大阪市西区南堀江3-9-18
📞電話番号 06-6626-9929
🏠定休日 水曜日 営業時間 11:30~20:00

🚴走輪LABO西宮北口🚴
📪兵庫県西宮市甲風園3-2-16
📞電話番号 0798-31-1120

LINEで送る